[地鎮祭 全景1]

地鎮祭

2000.4.22
※ それぞれの写真をクリックすると、拡大した画像が見られます。

4月22日10時半、前日は雨で心配していたのが嘘のような好天に恵まれ、地鎮祭を迎えた。

はじまるまで知らなかったのだけれど、なんと仏式。 f(^^; 白装束の神主さんと見える人が実はお坊さんで、いきなり読経が始まったのには、もうびっくり。 (@@;

[地鎮祭 全景2] 地鎮祭 全景 [2000/04/22 10:43]

カスタネットのような鳴り物も入ったので、近所の人も何事かと思ったのでは。

読経が済んで、これで終わりかと思ったら、こんどは鍬入れ式(?)。

[地鎮祭 鍬入れ] 鍬入れ [10:50]
お坊さんの指示に従って、へっぴり腰でスコップを入れてます。 f(^^;
施主と工務店の代表が順番にやるんだそうな。

次に、しめ縄の四隅を順にまわって、清めの儀式。

[地鎮祭 清め1] 撒き方の指示を受ける [10:52]
[地鎮祭 清め2] 左から、 私、 営業さん、 家内 [10:53]

これまた、言われるままに、私が塩を撒いて、嫁さんが米を撒いて、工務店の営業さんが酒を撒いて、と四箇所で繰り返し。 この間も、ずっと読経が続きます。

[地鎮祭 清め3] 敷地の四隅で繰り返す [10:55]

最後に、祭壇の前に戻って読経があって、これでようやくおしまい。 f(^^;

このあと、工務店さんとご近所に挨拶回りをし、昼からは工務店に場所を移して打ち合わせ。 長い一日でした。